ヨーグルトのビフィズス菌よりも!?

ヨーグルトのビフィズス菌よりも!?

お腹の調子を整えるものと言えば…CMなどでもお馴染みの乳酸菌です。あまり知られていないかもしれませんが、腸内環境は肌にも影響を与えるのです。ところで便秘で肌荒れが起こる原因ってなんだか知っていますか?腸内環境が悪化すると、有害物質や悪臭を放つガスが腸で発生し、血中に溶けこんで血の流れを悪くしてしまいます。

 

そして、結果これが便秘で肌荒れが起こる原因になっているのです。乳酸菌と言えばビフィズス菌が知られていますが、他にもアシドフィルス菌やフェカリス菌というものがあります。ビフィズス菌に比べるとこの2つの菌の方が胃酸に強く、より確実に腸へ届いてくれます。もし、ビフィズス菌ではなくこの2つの菌を摂取したいというのであればサプリメントがおススメです。

 

サプリメントならば、胃酸の他胆汁で溶けにくいよう出来ているのでヨーグルトよりも効果があるかも…。抗生物質を飲むと特に失われやすい成分としても知られています。体の調子が優れない時は、エキナセアなどと一緒に飲むとお腹も壊しにくくなりますよ。