綺麗な肌の作り方

キレイ肌になる為のコツ

最近、肌の調子が気になるという方はいませんか?長年、蓄積してしまったダメージというのは年齢を重ねると次第に出てくるものです。疲れを取ることが1番効果的です。肌の紫外線ダメージやくすみには、抗酸化力うぃ高めることで回復します。

 

フラボノイド系の成分配合の「ピクノジェノール」を飲めば美肌効果を得ることが出来ますし、また、ビタミンCを摂取することで抗酸化作用も期待できるそうです。生理不順で悩んでいる女性も多いかと思いますが、そんな方におススメなのはイソフラボンです。意外に知られていないかもしれませんが大豆イソフラボンには、抗酸化作用だけでなく女性ホルモンの働きを調整してくれる手伝いもしてくれます。

 

動脈硬化や糖尿病の抑制などの効果も期待されているので女性だけでなく、男性にもおススメなのです。抗酸化、ホルモンの調整をすることで肌の調子を整えることが出来ます。この機会に再度、肌を見直してみませんか?また、お肌の細胞を活性化して代謝を改善してくれるミネラルもお忘れなく。。。

 

iphone5ケース オリジナル

CoQ10でアンチエイジング

活性酸素によって細胞は、日々酸化していくのは仕方のないことかもしれません。しかし、CoQ10ならばこの酸化から細胞を守ってくれる働きを担っているのです。またCoQ10は本来、体の中で作られる元気の源と言われているエネルギーを作り出す為の必要なものなのです。

 

CoQ10には酸化型と還元型があるのですが、今までは酸化型のみでした。しかし、細胞で必要とされるCoQ10の大部分は還元型であるのが事実。酸化型であっても体の中で還元型へと変えることは出来るのですが、やはり直に摂取したいと思いますよね。

 

CoQ10は、年齢を重ねるたびに減っていくので外から摂取するのもまた、大切なことです。ただ、消化があまり良くないので食後に摂取することをおススメします。毎日、摂取することでアンチエイジングの効果も十分、期待出来るのでこの機会に始めてみませんか?

 

神楽坂 フレンチ